2010年5月5日水曜日

ポンプ&殺菌灯設置

え~と.....屋外で使用するポンプは551のホーライを使います

そうです!豚マンで有名なアレです!(* ̄m ̄;違うか?







レイシーRMD551 70ℓ/min 最高揚程/8.2m

このポンプ.....消費電力がなんと170Wもあります( ̄∇ ̄;ガハっ!

デカいだけあってトルクも電力もケタ違いに凄いぢゃあ~りまんか♪

性能曲線を見ながら揚げ&配管抵抗を考慮しても約63~65ℓ/min位

総水量....約1トンなので1時間で3.7~3.9回転の計算になりまつ。

で・・・写真を見てわかるように長期屋外での使用で錆ないように

クリアパスターにて塗装を施しました。車のシャシの錆び止めに

使う塗料です( ̄∇ ̄〃)そして設置した画像がこつら......







ポンプの吐出側からチーズにて付けてあるバルブは水替え用です。

ここにホース付きの20A管を突っ込んで使用しまっ!

サイフォンも手伝って1分間に70ℓ以上の水を一気に排水できる

ようにしました( ̄∇ ̄〃) 実際に満水にしてテストしてみると水槽の

約半分(470~500ℓ)の水を5~6分で排出できましたじぇ♪







こちらは横から見た写真でつ......

このバルブは水替えの際に閉じます。







チーズにて分岐して殺菌灯へ.......

なるべくホースを使わないようにしたかったのですがねぇ・・・

この300H(内寸200)のアングルに納めるのに苦労しますたヾ( ̄o ̄;)








上部濾過に繋がる配管2本ですが......

右側の配管はポンプから直で来ており途中につけてあるバルブで

殺菌灯への流量を調整します。左側の配管は殺菌灯からきておりまつ......

メンテ用の排水ドレンは13Aにしたのですが濾過槽の水量が多いので

16Aにしとけば良かったかなと( ̄^ ̄;

このまま使用してみてウールの目詰まりが早いようなら

上部濾過の上にウールBOXを置こうかとオモてまふ~








こちらは水槽内のスレーナでつ......なかなかイイ感じにできました( ̄∇ ̄〃)

配管は奥から400mm・全面からだと600mmのところに設置できるように

ソケットを取り付けてもらってます。奥行きが1000あるので角よりも

この辺りの方が効率良く吸い込まれるのでは?と.....

配管は通常VPで行うのが安上がりでいいのですが

長期屋外での雨風に耐えうるようにあえてHIVPで組んでまふ。

こっちの方がカッコイイしね♪すべて接着してますがバルブが

方口タイプなのでセクションごとに外して配管のレイアウトを

変えたりメンテできるようにしてまつ。以上.....


              
ポチっとお願い致します.......
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村