2010年10月20日水曜日

屋外タンク・保温対策 ...PART2

はっぽうそろそろ秋本番?こちらでは明け方の気温11~12℃まで

下がってきております( ̄∇ ̄〃) 先日ヒーターの電源をばON....

設定温度25℃ですが明け方の水温はまだ26.5℃から下がっておりません

断熱材入りFRP水槽の保温効果はいかんなく発揮されてるようでつ♪

でも本格的な冬になるとちと不安なんでこないだ記事にしたアクリル面以外に

更なる保温対策を行いますた。

やれる事はすべてやらないと気が済まないタチなんで( ̄∇ ̄;

水槽の蓋にも断熱材が入ってるのですが水槽との間に隙間が所々見受けられます

まぁ~これはアクリル水槽でもそうですが若干の隙間は仕方ないですよね....

室内ならいいけど屋外ではこれが結構響いてきそうな気がします・・・

しかも放熱は水槽の上面が一番激しいのでこのちょっとした隙間もなんとかして

埋めたいっ!と思いまして・・・







30mm厚の発泡でガッツリ上面を覆っちゃいますた( ̄∇ ̄;

これだと見た目がさすがにアレなんで・・・








プラダンを貼りつけてちょっとでも誤魔化しをば....笑

側面のプラダンが足りてない部分は黒のガムテで・・・爆

見栄えはイマイチですが密閉&保温効果は高そうでしゅ♪

いちいち外さなくてもいいようにエサ投入口も開けておりやす....







前面も微妙に足りてませんがナニか(* ̄m ̄;?

お約束の・・・細かい事は気にしない♪それワカチコ♪ワカチコォ~♪

ですっ!!にゃはは....

そんでもってアングルの下に排水用のホースやらを置いてるんですが

ごちゃごちゃして見栄えが悪い!それとこれからの時期、落ち葉やらが風で

舞い込んでくるのを防止するためにここも塞ぐことに....







あと551はポンプに冷却ファンが付いてるのですがこれが結構暖かい風作って

くれるんで....塞げばこの空間だけでも少しは暖かくなるのか試してみたいって

のもありましてプチミッション実行してみましたヾ( ̄o ̄;) 










メンテの際に取り外しがしやすいようにマグネットテープで付けてあるだけ…..

まぁ~裏側は外すこともないだろうと思い両面テープで固定しましたがね( ̄∇ ̄;

これで冬場に家追い出されてもここで寒さを凌げそうです....笑

次は上部濾過の蓋の密閉率を上げるのとむき出しの配管に断熱材でも

巻いてやろ~かと思っております....サイナラ♪



ポチっとお願い致します.......
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村