2011年8月27日土曜日

濾過層掃除.....

どうもコンバンミ( ̄∇ ̄〃)

昨日に屋外水槽1800×1000×600Hの上部濾過層1800×300×300H

の掃除をば行いました....この水槽は昨年の4月に設置しまして

今回で4回目の濾過層の掃除になります。ちなみに前回にしたのは

今年の4月です....間隔的に年3回ペースな感じですかね....

この日は普通に1/2の水替えをしましてその後、暇だったのでそのまま

濾過層の掃除を決行っ( ̄∇ ̄〃)いつもその場の気分でするしないを

決めております....笑。普通は『水替えと濾過層の掃除は同じ日に

するもんじゃない!』とか『濾材は飼育水で洗う!』なんて言いよりますが....

そんなの私の虎の巻である『ピラヤ道』には書いておりません!

そもそも虎の巻なんてありませんがね( ̄∇ ̄;あひゃひゃひゃ♪








排水のドレンから水を抜いたら水道水を直にかけて洗います( ̄∇ ̄〃)

一通り洗ったら水槽の水をポンプアップし濾過層に水を貯め、再度

濾材を掻きまわして排水したら水道水で洗う!を4~5回繰り返します

この間は水槽内の水がどんどん減るので浄水器を通した水を注入し続けてます。

掃除の前の水替え量よりも遥かに多くの水を注水しますのでほぼ100%の

水替えをしてるのと同じですヾ(≧∇≦)〃








排水の度にスノコ下のヘドロをドレンに向かって綺麗になるまで流します

昨年、水槽設置の際に紹介したエアリフトは廃止して濾材の上にエアレを

施すように変更しております。これで十分♪








今回の変更点は水槽への落下パイプを40A×2本から50A×1本方式に

して強烈な落水流にしてみました( ̄∇ ̄〃)異型ソケット40×50を使用。

1分間に約63~65ℓの水がエアを噛みながら流れ込んでいく様はプチ滝壺....

音がごっつうるさいですが屋外なのでモーマンタイです!笑







こちらは先日に地蔵盆ていう地区の小さな祭りがありましてそこで娘と姪っ子が

掬った金魚達....『はい!ピラニアのエサあげる!』って私のとこに

持ってきましたヾ( ̄o ̄;) 4~5cm程の小赤4匹と出目金2匹は

この撮影後にラオウの胃袋に収まりました( ̄∇ ̄;あはは

入れて10秒位で全部食っちまいやがった.....腹の足しにもならんとです!汗




ポチっとお願い致します.......
にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
にほんブログ村